新着情報詳細

2017-09-01
9月2日〜「着せ綿」販売開始です

【9月9日は重陽(ちょうよう)の節句】
9月9日は、奇数(陽数)の中で最大の数値が重なるということから大変おめでたい日で「重陽の節句」として五節句の中で最も重んじられてきました。
古来から、香りの良い菊の花に綿をかぶせて、夜露を染みこませ、その香りを移した菊花酒を飲んで風流を楽しみ、邪気を払い、長寿を願いました。
現在は重陽の節句の風物詩として着せ綿をつくり、ご家族皆様で健康と長寿を願い食べる習わしがあります。

太郎庵では菊の花にみたてた、こしあん入りの道明寺に大納言をのせ、氷餅をまぶして、着せ綿を表現しました。
日本古来の風習に思いを馳せながらご賞味ください。

販売期間:2017年9月2日〜9日
価  格:4個入 480円(税込)