会社概要

社名
株式会社 太郎庵
創業
昭和24年8月
事業内容
和菓子、洋菓子製造販売
資本金
3,600万円
本社所在地
〒969-6515 福島県河沼郡会津坂下町字福原前4108-1
TEL: 0242-83-3267(フリーダイヤル: 0120-00-3267)
FAX: 0242-83-0184
代表者名
目黒督朗
従業員数
130名
URL
https://www.taroan.co.jp/
E-mail
info@taroan.co.jp

太郎庵の歴史

昭和24年8月
創業者・目黒徳一が自宅(会津坂下町市中三番)に7坪の工場を造り、主にパン、まんじゅう、生菓子の製造・卸を始める。
昭和49年4月
社長・目黒督朗が菓子修行を終え自営を継承する。
昭和50年3月
屋号を「いも太郎本舗」と改名する。
会津観光銘菓「いも太郎」(第1作目)を製造発売し、会津の観光業者様(ホテル、ドライブイン、駅売店など)へ卸を始める。
昭和52年7月
会津観光銘菓(会津すっちょいさ)を発売する。
昭和54年1月
会津坂下町仲町商店街に蔵を改造し直営1号店(坂下店)を開店したのを機に屋号を「お菓子の蔵太郎庵」と改名する。
昭和54年4月
工場を会津坂下町松の目に移転する。
昭和54年9月
NHK大河ドラマにちなみ、会津観光銘菓「獅子の時代」を発売し話題になる。
昭和56年3月
直営2号店(喜多方仲町店)を開店する。
昭和56年4月
株式会社太郎庵を設立する。
昭和59年11月
直営3号店(高田店)を開店する。
昭和62年1月
ヨークベニマル喜多方店内にテナントとして開店する。
平成元年7月
直営5号店(喜多方東町店)を開店する。
平成3年12月
直営6号店(会津若松城南店)を開店する。
平成4年4月
直営7号店(塩川店)を開店する。
平成4年5月
本社工場会津坂下町福原前に新築移転する。
平成4年7月
直営8号店(工場売店)を開店する。
平成7年3月
直営9号店(会津総本店)を開店する。
平成8年3月
直営10号店(西栄町店)を開店する。
平成10年2月
直営11号店(猪苗代店)を開店する。
平成10年5月
ヨークベニマル喜多方店を閉店する。
平成14年7月
喜多方仲町店と喜多方東町店を統合し、喜多方太郎庵として洋風蔵にて開店。現在9店舗。
平成16年10月
直営店舗「にいでら工房」を開店し、店舗内に洋菓子工房を設置し、洋菓子の製造を行う。
平成20年11月
直営店舗「七日町菓房」を開店する。
隣接の蔵は、「横田新 夢の蔵」として、会津の原風景やパッケージデザインの原画展示を行うミニ美術館を開館。
平成26年12月
直営店(会津田島店)を開店する。